脱毛サロンの勧誘について

悪質な勧誘を避け、高額なローンを組まされる前に

モデル

体験コース、無料コース、モニターなどに行く際の心構えとして、「絶対にこの場で契約しない」と固く決心される事をおすすめします。人は安易に流れにのせられやすいものです。自分の中での脱毛のあり方、使える予算などをしっかりと確定してなければ相手の思うツボです。体験にしても初めて行くには、それなりに緊張感が伴います。相手は、こちらの緊張をいとも簡単にほぐしてくれます。体験をしてみた後が重要です。スタッフの勧誘の嵐が始まります。高額で、色んなコースやら化粧品やらを勧められてしまうケースが多数あります。

 

そして、話題を膨らませない事です。美容とは、脱毛エステだけではないのは言うまでもありません。誰もが脱毛以外でも身体的な悩みや、コンプレックスを持っているものです。話がつい脱線して、痩身やら美肌の方にいくなんてことは、相手にとってみては格好のカモを得るチャンスなのです。こちらも凛として本題のみに集中して、話題を膨らませない様にしましょう

 

さて、こうした勧誘を上手に断るのは、時間の無さとお金の無さを、さり気なくアピールする事をおすすめします。毎月安定した収入がある事を匂わせない、高収入のダンナさんだという事を匂わせない事です。また、体験コースの後に予定を入れておき、時間のない事をアピールしましょう。後々通うにしても、あまり話をする時間は作らない方が良さそうです。いずれにしても、自身の脱毛のあり方、予算の範囲を十分に明確にして、相手のペースに飲まれない様にする事が大切です。